写真:Logistics<通販支援> ネット通販参入を物流面からサポート

ネット通販市場が急速に拡大するにつれ、あらゆる業界でネット通販に参入する企業様が相次いでいます。しかし、新規に通販事業を展開する場合には、物流に関する設備やノウハウの不足が大きな課題となります。
そこで、当社が卸売と物流で培ったノウハウを結集し、「商品とPCがあればネットショップが運営できる」仕組み作りをサポートします。お客様専用の情報システムの構築と運用、効率的な商品供給体制、在庫管理や配送のオペレーション業務など、通販や仕入れに精通した専任スタッフにより、様々な物流ソリューションを高いレベルでご提供します。

ネット通販支援の導入事例
「日用品のドロップシッピング(無在庫運用)を可能に・小売業B社様」
日用品などの小売事業を行っているB社様がネット通販に参入するにあたり、受注が増えて自社の在庫商品が不足した場合には、ハリマ共和から随時商品を仕入れて販売する体制を立案しました。B社様の在庫商品をハリマ共和の物流センターに寄託保管し、全ての商品をハリマ共和から出荷することにしました。これにより、幅広い商品を一括で購入者様に出荷できる上、B社様も最小限の在庫リスクで通販サイトの運営ができるようになりました。このように、ハリマ共和物流センターを「卸販売機能付受託物流センター」として活用いただくことも可能です。
ネット通販支援の導入事例